インドが世界第2位のスマホ大国に浮上、アメリカは3位に転落 - MobileGadget



トップページ 特集・記事 任天堂 アップル ソニー 富士通 京セラ シャープ サムスン
NEWS・速報 Switchソフト HUAWEI ASUS LG HTC モトローラ Goggle

201812021440145a8.jpg 20181202144016f20.jpg 20181202144017dc1.jpg xx-G-Twitter.jpg
MobileGadgetのトップページ  » 特集・記事  » インドが世界第2位のスマホ大国に浮上、アメリカは3位に転落

インドが世界第2位のスマホ大国に浮上、アメリカは3位に転落

600__india logo

ローエンドのスマートフォン市場が劇的に成長したインドは、中国に続く世界第2位のスマホ市場に成長した、アメリカは3位に転落。


                    

インドのスマートフォン市場の規模が、アメリカを抜いて世界第2位に浮上したことが明らかになりました。なお、1位の座は引き続き中国です。


598_taj mahal_images 001p


2017年第2四半期の震災後、インドのスマートフォン市場は急速に回復し、2017年第3四半期の出荷台数は前年比23%増の4,000万台に達しました。現在、インドの総出荷台数の75%を上位5社(Samsung、Xiaomi、Vivo、Oppo、Lenovo)が占めるています。

インド国内において第1位のSamsungは940万台のスマートフォンを出荷しており、昨年第3四半期に比べて約30%増加した。第2位のXiaomiは920万台を出荷し290%以上も増加させ急成長を遂げています。この2社だけでほぼ半分のシェアを独占したことになります。


597_Canalys_images 001


Canalys調査会社によると「Xiaomiの継続的な市場投入のイノベーションは、数四半期の内にSamsungを追い抜くことができると予測している」と述べています。

なお、Appleは今年初めにインド国内での生産を開始し、2016年第3四半期と比較してiPhoneの出荷台数は2倍以上に増加。2017年第3四半期には90万台に達しています。

source https://www.canalys.com
関連記事
                    

  Sponsored Link




Sponsored Link
MobileGadget 公式サイトへようこそ!
201705090016582ba.jpg スマートフォンやタブレット、ウェアラブル端末やポータブルゲーム機などモバイルガジェットに関するニュースや情報をお届けします。
サイト内検索
カテゴリ
Sponsored Link
注目記事
Sponsored Link
ピックアップ記事
最新記事を配信
最新記事
UQ mobile「DIGNO A」の不具合などを改善するアップデートの最新情報(随時更新) Jan 18, 2019
ソフトバンク、ダブルノッチデザイン採用「AQUOS R2 compact」が登場、スペックや特徴をレビュー Jan 18, 2019
洞窟探検アクション「Caveblazers」のSwitch版が登場、価格と発売日や概要をまとめて紹介! Jan 17, 2019
名作格闘ゲーム「アケアカNEOGEO NINJA MASTER'S ~覇王忍法帖~」のSwitch版が登場、価格と発売日や概要をまとめて紹介! Jan 17, 2019
AU「LG it LGV36」の不具合などを改善するアップデートの最新情報(随時更新) Jan 17, 2019
AU「Qua phone QZ KYV44」の不具合などを改善するアップデートの最新情報(随時更新) Jan 17, 2019
UQ mobile「AQUOS L2」の不具合などを改善するアップデートの最新情報(随時更新) Jan 17, 2019
ソフトバンク「AQUOS R(604SH)」の不具合などを改善するアップデートの最新情報(随時更新) Jan 17, 2019
ドコモ「AQUOS ZETA SH-04H」の不具合などを改善するアップデートの最新情報(随時更新) Jan 16, 2019
ドコモ「AQUOS R2 SH-03K」の不具合などを改善するアップデートの最新情報(随時更新) Jan 16, 2019
月別アーカイブ
サイト内検索
サイト内リンク(カテゴリ別)
随時更新【速報・特集】一覧記事
Sponsored Link
QRコード
QR