インドが世界第2位のスマホ大国に浮上、アメリカは3位に転落 - MobileGadget



トップページ 特集・記事 アップル ソニー 富士通 京セラ シャープ サムスン ZTE
NEWS・速報 HUAWEI ASUS LG HTC モトローラ Goggle レノボ
MobileGadgetのトップページ  » 特集・記事  » インドが世界第2位のスマホ大国に浮上、アメリカは3位に転落

インドが世界第2位のスマホ大国に浮上、アメリカは3位に転落

600__india logo

ローエンドのスマートフォン市場が劇的に成長したインドは、中国に続く世界第2位のスマホ市場に成長した、アメリカは3位に転落。


                    

インドのスマートフォン市場の規模が、アメリカを抜いて世界第2位に浮上したことが明らかになりました。なお、1位の座は引き続き中国です。


598_taj mahal_images 001p


2017年第2四半期の震災後、インドのスマートフォン市場は急速に回復し、2017年第3四半期の出荷台数は前年比23%増の4,000万台に達しました。現在、インドの総出荷台数の75%を上位5社(Samsung、Xiaomi、Vivo、Oppo、Lenovo)が占めるています。

インド国内において第1位のSamsungは940万台のスマートフォンを出荷しており、昨年第3四半期に比べて約30%増加した。第2位のXiaomiは920万台を出荷し290%以上も増加させ急成長を遂げています。この2社だけでほぼ半分のシェアを独占したことになります。


597_Canalys_images 001


Canalys調査会社によると「Xiaomiの継続的な市場投入のイノベーションは、数四半期の内にSamsungを追い抜くことができると予測している」と述べています。

なお、Appleは今年初めにインド国内での生産を開始し、2016年第3四半期と比較してiPhoneの出荷台数は2倍以上に増加。2017年第3四半期には90万台に達しています。

source https://www.canalys.com
関連記事
                    

  Sponsored Link




  Sponsored Link

インフォメーション

Sponsored Link
MobileGadget 公式サイトへようこそ!
201705090016582ba.jpg スマートフォンやタブレットPC、ウェアラブル端末などモバイルガジェットに関するアップデート速報や製品レビュー情報をお届けします。
サイト内検索
随時更新【速報・特集】一覧記事
201812021440145a8.jpg

x-sall2sma_201903211543565ac.jpg
カテゴリ
Sponsored Link
注目記事
Sponsored Link
ピックアップ記事
最新記事を配信
最新記事
AU「Xperia 10 IV SOG07」の不具合などを改善するアップデートの最新情報(随時更新) Aug 18, 2022
「Nothing Phone(1)」の不具合などを改善するアップデートの最新情報(随時更新) Aug 18, 2022
Yモバイル「AQUOS wish」の不具合などを改善するアップデートの最新情報(随時更新) Aug 18, 2022
ソフトバンク「AQUOS wish」の不具合などを改善するアップデートの最新情報(随時更新) Aug 18, 2022
ドコモ「Xperia Ace III SO-53C」の不具合などを改善するアップデートの最新情報(随時更新) Aug 18, 2022
AU「Xperia 1 IV SOG06」の不具合などを改善するアップデートの最新情報(随時更新) Aug 17, 2022
UQ mobile「Xperia Ace III」の不具合などを改善するアップデートの最新情報(随時更新) Aug 17, 2022
AU「Xperia Ace III SOG08」の不具合などを改善するアップデートの最新情報(随時更新) Aug 17, 2022
ドコモ「Xperia Ace II SO-41B」の不具合などを改善するアップデートの最新情報(随時更新) Aug 17, 2022
Google、6.4インチAMOLED搭載「Pixel 6」の不具合などを改善するアップデートの最新情報(随時更新) Aug 16, 2022
楽天市場(白ロムベスト5)
年別アーカイブ一覧
サイト内検索
サイト内リンク(カテゴリ別)
随時更新【速報・特集】一覧記事
QRコード
QR