ソニー「プレイステーション クラシック」を正式発表、スペックや特徴が明らかに! - MobileGadget



トップページ 特集・記事 任天堂 アップル ソニー 富士通 京セラ シャープ サムスン
NEWS・速報 Switchソフト HUAWEI ASUS LG HTC モトローラ Goggle

x-setup2.jpg x-sall2.jpg xx-N-Switch.jpg xx-G-Twitter.jpg
MobileGadgetのトップページ  » ソニー  » ソニー「プレイステーション クラシック」を正式発表、スペックや特徴が明らかに!

ソニー「プレイステーション クラシック」を正式発表、スペックや特徴が明らかに!

328_PS mini_logo

SIEから復刻版「プレイステーション」が登場。ボタン配置およびデザインをそのままに本体は縦横で約45%、体積で約80%コンパクト化しています。なお、コントローラーについては通常サイズが2個付属しておりUSB接続が可能。更にゲームタイトルを20本内蔵しており、外部ディスプレイとの接続はHDMI接続に対応しています。


                    


ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)は「プレイステーション」のデザインをコンパクトなサイズで精密に復刻した「プレイステーション クラシック」を発売することを公式に発表しました。発売日は2018年12月3日(月)の予定となっています。






【「プレイステーション」の概要】



「プレイステーション クラシック」は、初期型にあたる「プレイステーション」の外見やボタン配置、コントローラ、外箱パッケージのデザインをほぼそのままに、本体は縦横で約45%、体積で約80%コンパクトになった復刻版となります。

330_PS mini_images001
 ※写真左が復刻版の「プレイステーション クラシック」、右側が当時の通常版「プレイステーション」です。


なお、復刻版の「プレイステーション クラシック」には、20本の名作タイトルが内蔵されているので、四半世紀前の当時のユーザーは勿論のこと、新たに「プレイステーション」を手にする方でも、気軽にすぐに楽しめるようになっています。



【「プレイステーション」の仕様】



▶商品名
・プレイステーション クラシック
・型番:SCPH-1000Rシリーズ

▶AV出力
・映像出力:720p、480p
・音声出力:リニアPCM

▶入出力
・HDMI®端子
・USB端子(Micro-B)
・コントローラ端子×2

▶電源部
・電源:DC 5V/1.0A
・最大出力:5W

▶外寸/質量
・サイズ:約149×33×105mm(幅×高さ×奥行)
・重量:約170g(本体のみ)
・コントローラ:約140g

331_PS mini_images002



【「プレイステーション」の同梱内容】



▶同梱内容
・「プレイステーション クラシック」本体× 1 
・コントローラ ×2 
・HDMIケーブル × 1
・USBケーブル×1
・印刷物一式

332_PS mini_images003



【「プレイステーション」の発売日】



▶発売日
・2018年12月3日(月)

333_PS mini_images004



【「プレイステーション」の販売価格】



▶販売価格
・9,980円(税抜)

334_PS mini_images005
※当製品は、数量限定販売となっています。



【付属ソフトウェア】



▶本体に内蔵するソフトウェア
・『R4 RIDGE RACER TYPE 4』(株式会社バンダイナムコエンターテインメント)
・『JumpingFlash! アロハ男爵ファンキー大作戦の巻』(SIE)
・『鉄拳3』(株式会社バンダイナムコエンターテインメント)
・『ファイナルファンタジーⅦ インターナショナル』(株式会社スクウェア・エニックス)
・『ワイルドアームズ』(SIE)

※上記、ソフトウェアを含めて合計20本を内蔵しています。





source ソニー・インタラクティブエンタテインメント

関連記事
                    

  Sponsored Link




Sponsored Link
MobileGadget 公式サイトへようこそ!
201705090016582ba.jpg スマートフォンやタブレット、ウェアラブル端末やポータブルゲーム機などモバイルガジェットに関するニュースや情報をお届けします。
サイト内検索
カテゴリ
Sponsored Link
注目記事
ドコモ、5.6インチ有機EL搭載、docomo with対応「Galaxy Feel2 SC-02L」を正式発表、そのスペックや特徴は!? Oct 17, 2018
ドコモ、6.4インチOLED搭載フラグシップモデル「Galaxy Note9 SC-01L」を正式発表、そのスペックや特徴は!? Oct 17, 2018
ドコモ、高精細OLEDパネル搭載「Xperia XZ3 SO-01L」を発表、スペックや特徴が明らかに! Oct 17, 2018
ファーウェイ、巨大ディスプレイ7.2インチOLED搭載「Huawei Mate 20 X」を正式発表、そのスペックや特徴は!? Oct 17, 2018
ファーウェイ、広角/超広角/望遠のトリプルカメラ搭載「Huawei Mate 20 Pro」を正式発表、ワイヤレス充電や画面埋込型指紋センサーも搭載 Oct 17, 2018
Razer、ゲーミングスマートフォン「Razer Phone 2」を正式発表、そのスペックや特徴は!? Oct 15, 2018
ソニー、ハイレゾウォークマン「NW-A50シリーズ」のスペックや特徴をレビュー Oct 14, 2018
ファーウェイ、Kirin970搭載「HUAWEI nova 3」のスペックや特徴をレビュー Oct 14, 2018
Google、6.3インチ(ノッチ付)有機ELディスプレイ搭載「Pixel 3 XL」を正式発表、そのスペックや特徴は!? Oct 10, 2018
「OnePlus 6T」のレタリング画像と一部の仕様をリーク! Oct 01, 2018
OPPO、DSDV対応「R15 Pro」のスペックや特徴をレビュー Sep 17, 2018
アップル「iPhone XR」が正式発表、スペックや特徴が明らかに! Sep 13, 2018
人気の新製品
SONYのハイレゾ対応ウォークマンの新型「NW-A50」シリーズが10月6日から発売開始。新たに「Bluetoothレシーバー機能」とアナログレコード特有の音色を再現する新開発の「バイナルプロセッサー」DSP技術も採用しています。価格は2万円台前半からで手頃な価格設定となっています。

【Sponsored Link】

ピックアップ記事
最新記事を配信
最新記事
UQ mobile「DIGNO A」の不具合などを改善するアップデートの最新情報(随時更新) Oct 18, 2018
AU「Qua tab QZ10 KYT33」の不具合などを改善するアップデートの最新情報(随時更新) Oct 18, 2018
AU「Qua tab QZ8 KYT32」の不具合などを改善するアップデートの最新情報(随時更新) Oct 18, 2018
AU「Qua phone QZ KYV44」の不具合などを改善するアップデートの最新情報(随時更新) Oct 18, 2018
【ソフトバンクの新モデル一覧】2018年秋冬モデルラインナップ5機種のスペックや発売予定日など一挙にチェック! Oct 18, 2018
【ドコモの新モデル一覧】2018-2019年冬春モデルラインナップ9機種のスペックや発売予定日など一挙にチェック! Oct 18, 2018
ドコモ「Android 9 Pie」へのアップデート予定製品について公式発表、該当は24機種 Oct 17, 2018
ドコモ、2.8インチ電子ペーパー搭載、spモード対応「カードケータイ KY-01L」を発表! Oct 17, 2018
ドコモ、折り畳み式フィーチャーフォン「AQUOS ケータイ SH-02L」を正式発表、おサイフケータイや防水防塵に対応 Oct 17, 2018
ドコモ「docomo with」対応、シニア向けスマートフォン「らくらくスマートフォン me F-01L」を正式発表、そのスペックや特徴は!? Oct 17, 2018
月別アーカイブ
サイト内検索
サイト内リンク(カテゴリ別)
随時更新【速報・特集】一覧記事
Blog Ranking
QRコード
QR