総務省、携帯電話の通信料金の更なる値下げを要求する方針 - MobileGadget



トップページ 特集・記事 アップル ソニー 富士通 京セラ シャープ サムスン ZTE
NEWS・速報 HUAWEI ASUS LG HTC モトローラ Goggle レノボ
MobileGadgetのトップページ  » NEWS・携帯会社  » 総務省、携帯電話の通信料金の更なる値下げを要求する方針

総務省、携帯電話の通信料金の更なる値下げを要求する方針

421_Somu-sho

総務省の野田大臣は携帯大手キャリアに対して、通信料金の更なる値下げを要求する方針。


                    

野田総務大臣は、携帯電話の通信料金に関して今後も、携帯大手の料金引き下げを求めていく方針であることを、読売新聞のインタビューで述べていたことが明らかになりました。

また「通信料が大手より割安な格安スマホが急激に増えている。値下げ競争が激しくなっており結果は出ている」と評価した。その上で「利用者の立場に立った値下げはまだ可能だ」との認識を示し、携帯大手に対し「きめの細かい、マンツーマンに近い料金体系」の導入を求めたと語っています。

422_Somu-sho_images001p

総務省は昨年(2016年4月)、NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクの携帯大手3社に対し、スマートフォン端末の「実質0円」といった過剰な値引きを制限する指針を適用した。端末の値引きに使うお金を通信料の値下げに充てるように促す政策で、携帯大手の間では徐々に通信料金値下げの動きが広がっています。

それ以降、スマートフォンを取り扱う2次店や併売店などの販売店が、もの凄い勢いで閉鎖・撤退に追い込まれています。また、消費者側にとっても、国内メーカーの上質な端末を安価に入手出来る手段を奪われてしまいました。役所が介入しても健全な市場競争が阻害されるだけでろくな事がありません。一体誰特なのでしょうか。

source 読売新聞

関連記事
                    

  Sponsored Link




  楽天市場(PC売上ランキング)

インフォメーション

Sponsored Link
MobileGadget 公式サイトへようこそ!
201705090016582ba.jpg スマートフォンやタブレットPC、ウェアラブル端末などモバイルガジェットに関するアップデート速報や製品レビュー情報をお届けします。
サイト内検索
随時更新【速報・特集】一覧記事
201812021440145a8.jpg

x-sall2sma_201903211543565ac.jpg
カテゴリ
Sponsored Link
注目記事
Sponsored Link
ピックアップ記事
最新記事を配信
最新記事
【新製品】Motorola、ミドルレンジモデル「moto g31」を公式発表、スペックや特徴が明らかに! Jan 22, 2022
【新製品】Yモバイル、エントリーモデル「AQUOS wish」を公式発表、スペックや特徴が明らかに! Jan 22, 2022
AU「ZTE a1 ZTG01」の不具合などを改善するアップデートの最新情報(随時更新) Jan 21, 2022
ソフトバンク「AQUOS zero6」の不具合などを改善するアップデートの最新情報(随時更新) Jan 20, 2022
AU「AQUOS sense6 SHG05」の不具合などを改善するアップデートの最新情報(随時更新) Jan 20, 2022
AU「GRATINA KYV48」の不具合などを改善するアップデートの最新情報(随時更新) Jan 20, 2022
ソフトバンク、6.4インチAMOLED搭載「Pixel 6」の不具合などを改善するアップデートの最新情報(随時更新) Jan 19, 2022
ソフトバンク「Pixel 6 Pro」の不具合などを改善するアップデートの最新情報(随時更新) Jan 19, 2022
AU「Google Pixel 6」の不具合などを改善するアップデートの最新情報(随時更新) Jan 19, 2022
UQ mobile「AQUOS sense3」の不具合などを改善するアップデートの最新情報(随時更新) Jan 19, 2022
楽天市場(白ロムベスト5)
年別アーカイブ一覧
サイト内検索
サイト内リンク(カテゴリ別)
随時更新【速報・特集】一覧記事
QRコード
QR