AU、初めて向けスマホ「GRATINA KYV48」のスペックや特徴をチェック - MobileGadget



トップページ 特集・記事 アップル ソニー 富士通 京セラ シャープ サムスン ZTE
NEWS・速報 HUAWEI ASUS LG HTC モトローラ Goggle レノボ
MobileGadgetのトップページ  » 京セラ  » AU、初めて向けスマホ「GRATINA KYV48」のスペックや特徴をチェック

AU、初めて向けスマホ「GRATINA KYV48」のスペックや特徴をチェック

381_GRATINA KYV48_logo

AUが販売する「GRATINA KYV48」は、Android 10、MediaTek Helio P35プロセッサ搭載、5.8インチ(FHD+)画面搭載、また本体背面に1,600万画素CMOSカメラを搭載、更に防水(IPX5/IPX8)/防塵(IP6X)/耐衝撃(MIL)に対応した京セラ製スマートフォンです。


                    




【「GRATINA KYV48」の概要】



「GRATINA KYV48」は、京セラ製「GRATINA」シリーズの初心者向け最新モデルとなっています。同社が手掛ける初心者向けスマートフォンの基本コンセプトはそのまま継承しつつ、ディスプレイの大型化が施されており更に使いやすさが向上しています。

また、スマートフォンの設定方法や使い方をわかりやすくサポートしてくれる「auかんたんガイド」機能を搭載しています。更に防水(IPX5/IPX8)/防塵(IP6X)/耐衝撃(MIL)にも対応しているので台所の水回りや外出先でも気軽に利用できる仕様となっています。

『GRATINA KYV48』の基本スペックは、Android 10、Helio P35プロセッサ、5.8インチ(FHD+)画面搭載、背面に1,600万画素カメラを搭載しています。カラーバリエーションは「ホワイト」「ブラック」の2色展開となっています。詳細なスペックや特徴、製品概要は下記にまとめた通りです。




【「GRATINA KYV48」のスペック】



OS: Android 10
CPU:MediaTek Helio P35 MT6765 Octa-Core
GPU:PowerVR GE8320
RAM:3GB
ROM:32GB
ディスプレイ: 5.8インチTFT液晶
解像度:2280×1080ドット FHD+
カメラ(背面):1,600万画素カメラ
カメラ(前面):800万画素カメラ
Wi-Fi:IEEE802.11 a/b/g/n/ac
Bluetooth:Ver 5.0
外部端子:microSDXC(Max 512GB)、USB Type-C、3.5mmオーディオジャック
バッテリ:3,050mAh
サイズ:153×73×8.9mm
重量:約151g
その他:VoLTE、防水(IPX5/IPX8)、防塵(IP6X)、耐衝撃(MIL準拠)




【「GRATINA KYV48」の筐体】



■カラーバリエーション
・ホワイト
・ブラック

382_GRATINA KYV48_imagesA




【「GRATINA KYV48」の特徴】



■Helio P35プロセッサ搭載



プロセッサは、Helio P35 (2.3GHz×4+ 1.8GHz×4)Octa-coreを搭載。RAMは3GB、ROMは32GBを搭載しています。更に最大512GBの外部ストレージ(microSDXCカード)にも対応しています。※microSDXCカードが必要な方は別途購入して下さい。

0005_MediaTek Helio P22_logoA



■5.8インチTFT液晶搭載



ディスプレイは、5.8インチ液晶画面を搭載しており解像度は2280×1080ドット(FHD+)の縦長パネルを採用しています。また、ノッチ(切り欠け)ディスプレイの採用によるベゼルレス化で高い画面占有率を実現しています。また、ホーム画面のデザインはアプリのアイコンをタイル状に配置し、大きく押しやすい画面デザインを採用しているのでスマホ初心者にも扱いやすく配慮された仕様となっています。

384_GRATINA KYV48_imagesB



■1,600万画素CMOSカメラ搭載



カメラは背面にAI対応の1,600万画素カメラを搭載しており、動画撮影は最大1,920×1,080ドットの撮影に対応に対応。前面には800万画素カメラを搭載しています。

385_GRATINA KYV48_imagesC



■大容量バッテリ搭載



バッテリは3,050mAhの大容量のバッテリを搭載しています。連続通話時間は約1610分(4G LTE)、連続待受時間が約560時間(4G LTE)、満充電時間は約170分となっています。なお、バッテリー充電時間や駆動時間は設定や使用状況等の要因により大きく変化することは含みおき下さい。

040_battery_images000



■生体認証センサ搭載



セキュリティ機能は、生体認証として本体背面に指紋認証センサーを搭載。また、電源ボタンを2度押しすることで「au PAY アプリ」がすぐに起動し利用することが出来ます。

386_GRATINA KYV48_imagesD





※詳細および注意事項等はAUの公式サイトにてご確認下さい。

SOURCE AU

関連記事
                    

  Sponsored Link




Sponsored Link
MobileGadget 公式サイトへようこそ!
201705090016582ba.jpg スマートフォンやタブレットPC、ウェアラブル端末などモバイルガジェットに関するアップデート速報や製品レビュー情報をお届けします。
サイト内検索
随時更新【速報・特集】一覧記事
201812021440145a8.jpg

x-sall2sma_201903211543565ac.jpg
カテゴリ
Sponsored Link
注目記事
Sponsored Link
ピックアップ記事
最新記事を配信
最新記事
Google、90Hz駆動対応OLED搭載「Pixel 5」のスペックや特徴をチェック Oct 24, 2020
Google、5G対応廉価版ミドルハイモデル「Pixel 4a (5G) 」のスペックや特徴をチェック Oct 24, 2020
AU、6.9型AMOLED、1億800万画素カメラ搭載「Galaxy Note20 Ultra 5G SCG06」のスペックや特徴ををチェック Oct 24, 2020
Apple、5色展開、6.1インチモデル「iPhone 12」が登場、スペックや特徴などの情報をチェック! Oct 22, 2020
Apple、6.1インチOLED搭載「iPhone 12 Pro」が登場、スペックや特徴などの情報をチェック! Oct 22, 2020
ドコモ、かんたんモード搭載「Galaxy A21 SC-42A」が登場、スペックや特徴などの情報をチェック! Oct 22, 2020
ドコモ「AQUOS zero2 SH-01M」の不具合などを改善するアップデートの最新情報(随時更新) Oct 22, 2020
ドコモ「AQUOS R2 SH-03K」の不具合などを改善するアップデートの最新情報(随時更新) Oct 22, 2020
UQ mobile「AQUOS sense3 basic」の不具合などを改善するアップデートの最新情報(随時更新) Oct 22, 2020
AU「AQUOS sense3 basic SHV48」の不具合などを改善するアップデートの最新情報(随時更新) Oct 22, 2020
Sponsored Link
月別アーカイブ
サイト内検索
サイト内リンク(カテゴリ別)
随時更新【速報・特集】一覧記事
QRコード
QR