UQ mobile、ディスプレイ埋込型指紋認証搭載「OPPO R17 Neo」のスペックや特徴をレビュー - MobileGadget



トップページ 特集・記事 任天堂 アップル ソニー 富士通 京セラ シャープ サムスン
NEWS・速報 Switchソフト HUAWEI ASUS LG HTC モトローラ Goggle

201812021440145a8.jpg 20181202144016f20.jpg 20181202144017dc1.jpg xx-G-Twitter.jpg
MobileGadgetのトップページ  » NEWS・速報  » UQ mobile、ディスプレイ埋込型指紋認証搭載「OPPO R17 Neo」のスペックや特徴をレビュー

UQ mobile、ディスプレイ埋込型指紋認証搭載「OPPO R17 Neo」のスペックや特徴をレビュー

635_R17 Neo_logo

UQ mobileが販売する「R17 Neo」は、Android 8.1 Oreo、本体背面にデュアルカメラを搭載、6.4インチFHD+(アスペクト比19.5:9)画面搭載、また、水滴型ノッチスクリーンの採用に伴い画面占有率は91%を実現、更にディスプレー内に指紋センサーを内蔵したOPPO製スマートフォンです。



                    


『R17 Neo』は、OPPOが製造/販売する「OPPO R」シリーズのSimロックフリースマートフォンとして、2018年11月22日から発売を開始。なお、国内市場においては、UQコミュニケーションズ(UQ mobile)の独占販売となっています。価格はUQ mobile公式オンラインショップにおいて3万8988円(税込)となっています。






【「R17 Neo」の概要】



今回、登場した「R17 Neo」は、ディスプレイ埋め込み型の指紋認証センサーを搭載することが明らかになっています。また、ノッチ面積を最小限に留めた水滴型ノッチスクリーンの採用により洗練されたデザインとなっています。



『R17 Neo』の基本スペックは、Android 8.1 Oreo、Snapdragon 660 Soc、6.4インチFHD+(アスペクト比19.5:9)画面搭載、背面に1,600万画素+200万画素デュアルカメラを搭載しています。カラーバリエーションは「ブルー」「レッド」の2色展開となっています。詳細なスペックや特徴、製品概要は下記にまとめた通りです。







【「R17 Neo」のスペック】



OS: Android 8.1 Oreo
CPU:Snapdragon 660 Octa-Core
RAM:4GB
ROM:128GB
ディスプレイ: 6.4インチ有機EL
解像度:2340×1080 FHD+
カメラ(背面):1,600万画素+200万画素デュアルカメラ
カメラ(前面):2,500万画素
Wi-Fi:IEEE802.11 a/b/g/n/ac
Bluetooth:Ver 5.0
外部端子:microSDXC(Max 256GB)、microUSB
バッテリ:3,600mAh
サイズ:75.5×158.3×7.4mm
重量:約156g
その他:VoLTE対応、DSDS対応




【「R17 Neo」の筐体】



■カラーバリエーション
・ブルー
・レッド

636_R17 Neo_imagesA

637_R17 Neo_imagesB




【「R17 Neo」の特徴】



■Snapdragon 660搭載



Socは、Qualcomm Snapdragon 660(1.95GHz×4+1.8GHz×4)Octa-coreを搭載。RAMは4GB、ROMは128GBを搭載しています。更に最大256GBの外部ストレージ(microSDXCカード)にも対応しています。

002_Snapdragon_ logo_A



■水滴型ノッチスクリーン



ディスプレイは、6.4インチ液晶画面を搭載。解像度は2340×1080(FHD+)の縦長パネルを搭載しています。また、水滴型ディスプレイの採用による更なるベゼルレス化で占有率91%という高い画面占有率を実現しています。美しい外観とより幅広くなったディスプレイが、満足感をもたらしてくれます。

639_R17 Neo_imagesB



■AIインテリジェンスカメラ



「R17 Neo」は、A.I.が被写体を、風景、料理、動物というように120のシーンを識別して、シャッターを押した瞬間に最適な写真映りに補正します。そのうち16のシーンについては、撮影時のプレビュー画面にアイコンを表示します。搭載するレンズカメラの画素数は背面が1,600万画素+200万画素デュアルカメラを搭載。前面には2,500万画素レンズカメラを搭載しています。

640_R17 Neo_imagesC



■大容量バッテリ搭載



バッテリは3,600mAhの大容量のバッテリを搭載しています。連続待受時間は約300時間、連続通話時間は約1260分となっています。なお、バッテリー駆動時間は設定や使用状況等の要因により大きく変化することは含みおき下さい。

040_battery_images000



■生体認証センサ搭載



生体認証センサーはディスプレイ埋込型指紋認証センサー搭載しており、指先でディスプレイに触れるだけで素早く正確に指紋を認識して、画面ロックを解除できます。また、インカメでの顔認証にも対応しています。



■対応周波数(バンド)



対応バンドはFDD-LTEがバンド1/2/3/4/5/7/8/18/19/20/26/28、TD-LTEがバンド38/39/40/41、W-CDMAがバンド1/2/4/5/6/8/19、GSMが850/900/1800/1900MHzに対応しています。また、SIMカードスロットはnanoサイズ×2基搭載しており、DSDSもサポートされています。






※詳細および注意事項等はUQコミュニケーションズの公式サイトにてご確認下さい。

関連記事
                    

  Sponsored Link




Sponsored Link
MobileGadget 公式サイトへようこそ!
201705090016582ba.jpg スマートフォンやタブレット、ウェアラブル端末やポータブルゲーム機などモバイルガジェットに関するニュースや情報をお届けします。
サイト内検索
カテゴリ
Sponsored Link
注目記事
Sponsored Link
ピックアップ記事
最新記事を配信
最新記事
UQ mobile「DIGNO A」の不具合などを改善するアップデートの最新情報(随時更新) Jan 18, 2019
ソフトバンク、ダブルノッチデザイン採用「AQUOS R2 compact」が登場、スペックや特徴をレビュー Jan 18, 2019
洞窟探検アクション「Caveblazers」のSwitch版が登場、価格と発売日や概要をまとめて紹介! Jan 17, 2019
名作格闘ゲーム「アケアカNEOGEO NINJA MASTER'S ~覇王忍法帖~」のSwitch版が登場、価格と発売日や概要をまとめて紹介! Jan 17, 2019
AU「LG it LGV36」の不具合などを改善するアップデートの最新情報(随時更新) Jan 17, 2019
AU「Qua phone QZ KYV44」の不具合などを改善するアップデートの最新情報(随時更新) Jan 17, 2019
UQ mobile「AQUOS L2」の不具合などを改善するアップデートの最新情報(随時更新) Jan 17, 2019
ソフトバンク「AQUOS R(604SH)」の不具合などを改善するアップデートの最新情報(随時更新) Jan 17, 2019
ドコモ「AQUOS ZETA SH-04H」の不具合などを改善するアップデートの最新情報(随時更新) Jan 16, 2019
ドコモ「AQUOS R2 SH-03K」の不具合などを改善するアップデートの最新情報(随時更新) Jan 16, 2019
月別アーカイブ
サイト内検索
サイト内リンク(カテゴリ別)
随時更新【速報・特集】一覧記事
Sponsored Link
QRコード
QR