日本一ソフト、ホラーアドベンチャー「CLOSED NIGHTMARE」をNintendo Switch向けに発売! - MobileGadget



トップページ 特集・記事 任天堂 アップル ソニー 富士通 京セラ シャープ サムスン
NEWS・速報 Switchソフト HUAWEI ASUS LG HTC モトローラ Goggle

201812021440145a8.jpg 20181202144016f20.jpg 20181202144017dc1.jpg xx-G-Twitter.jpg
MobileGadgetのトップページ  » Switchゲームソフト  » 日本一ソフト、ホラーアドベンチャー「CLOSED NIGHTMARE」をNintendo Switch向けに発売!

日本一ソフト、ホラーアドベンチャー「CLOSED NIGHTMARE」をNintendo Switch向けに発売!

000_Nintendo Switch_log1

「Nintendo Switch」向けゲームアプリ「CLOSED NIGHTMARE(クローズド・ナイトメア)」が登場。イベントシーンが、一人称視点の実写映像で進行するアドベンチャーゲームタイトルとして、7,538円(税込)で2018年7月19日から発売。


                    


任天堂は、日本一ソフトの新作ゲームソフト「CLOSED NIGHTMARE」を2018年7月19日から発売開始することを同社の公式Webサイトにて公表致しました。



『CLOSED NIGHTMARE』は、手に入れた手がかりをもとに正解を探す“思考型ゲーム”ではあるものの時には、狂気的で残酷なゲームが存在するホラーアドベンチャーゲームです。詳細な概要は以下記事にまとめた通りです。







【ゲームタイトル】



・CLOSED NIGHTMARE




【ソフトウェア概要】



■実写映像によるホラー映画さながらの演出
本タイトルの要所では、実写映像によるイベントシーンが展開します。主人公「真莉亜」の一人称視点のカメラワークと役者による演技により、まるで自分自身が体験しているかのような没入感の高い恐怖が楽しめます。

■アイテムや手掛かりを調べる”探索パート”
探索パートでは、部屋の中の気になる部分を調べることができます。オブジェクトにカーソルを合わせ、仕掛けを解くための手がかりを見つけましょう。インスタントカメラやICレコーダーなど、手に入れたアイテムを使用することで情報が得られることもあります。

■数々の謎を解明する”仕掛けパート”
建物内部には複数の部屋が存在し、それぞれの部屋には仕掛けが設置されています。仕掛けパートで、これらのギミックやパズルを解いて、建物からの脱出を目指しましょう。基本は、手に入れた手がかりをもとに正解を探す“思考型ゲーム”ではあるものの時には、狂気的で残酷なゲームが存在することも





【メーカー名】



・日本一ソフト



【必要な容量】



・12.4GB

※パッケージ&ダウンロード



【ジャンル&人数】



▶ジャンル
・アドベンチャー

▶プレイ人数
・1人

▶レーティング
・CERO D(17歳以上対象)



【コントローラ&モード】



▶対応コントローラ
・Nintendo Switch Proコントローラー

▶プレイモード
・TVモード、テーブルモード、携帯モード



【発売日&販売価格】



・発売日:2018年7月19日

・7,538円(税込)




【インストールについて】



・ゲーム機本体にダウンロードしたソフトウェアをインストールする際に、メーカーが公表している容量よりも多くの空き容量が必要になる場合があるので注意しましょう。

・容量が足りない場合は、不要になったソフトを一旦削除などして整理するか、十分な空き容量のあるmicroSDカードを使いましょう。




※詳細および注意事項等はメーカーの公式サイトにてご確認下さい。

関連記事
                    

  Sponsored Link




Sponsored Link
MobileGadget 公式サイトへようこそ!
201705090016582ba.jpg スマートフォンやタブレット、ウェアラブル端末やポータブルゲーム機などモバイルガジェットに関するニュースや情報をお届けします。
サイト内検索
カテゴリ
Sponsored Link
注目記事
人気のガジェット
ソニー、初代プレステをコンパクト化した復刻版「プレイステーション クラシック」の販売開始。外見やボタン配置、コントローラ、外箱パッケージのデザインをほぼそのままに、本体は縦横で約45%、体積で約80%コンパクトになっています。また、20本の名作タイトルが標準で収録されています。

【Sponsored Link】

ピックアップ記事
ファーウェイ、パンチホール採用フルディスプレイ搭載「Huawei nova 4」が登場、スペック比較や特徴をレビュー Dec 17, 2018
ASUS、1.25Kg軽量ノートPC「ASUS ZenBook 14 UX433FN」が登場、スペックや特徴をレビュー Dec 15, 2018
ASUS、ScreenPad搭載ハイスペックノートPC「ASUS ZenBook Pro 14 UX450FDX」が登場、スペックや特徴をレビュー Dec 15, 2018
サムスン、パンチホール採用フルディスプレイ搭載「Galaxy A8s」を正式発表、そのスペックや特徴は!? Dec 11, 2018
OPPO、DSDV対応エントリーモデル「AX7」を正式発表、そのスペックや特徴は!? Nov 27, 2018
「OPPO R17 Pro」を国内向けに正式発表、TOF3D深度センサー搭載などスペックや特徴をレビュー Nov 27, 2018
UQ mobile、ディスプレイ埋込型指紋認証搭載「OPPO R17 Neo」のスペックや特徴をレビュー Nov 28, 2018
ドコモ「iPhone XR」を大幅値下げ!最安機種は一括価格が25,920円からの販売で安い! Nov 26, 2018
ファーウェイ、スタイラスペンM-Pen lite対応「HUAWEI MediaPad M5 lite」を正式発表、そのスペックや特徴は!? Nov 23, 2018
ファーウェイ、スタンダードモデル「Huawei Mate 20 Lite」を国内向け正式発表、スペックや特徴をレビュー Nov 22, 2018
「Huawei Honor Magic 2」が登場、Kirin 980搭載、スライド式インカメ採用などスペックや特徴をレビュー Nov 01, 2018
最新記事を配信
最新記事
ドコモ「Galaxy S9+ SC-03K」の不具合などを改善するアップデートの最新情報(随時更新) Dec 19, 2018
ドコモ「Galaxy S9 SC-02K」の不具合などを改善するアップデートの最新情報(随時更新) Dec 19, 2018
AU「Xperia XZs SOV35」の不具合などを改善するアップデートの最新情報(随時更新) Dec 18, 2018
ワイモバイル「Android One X3」の不具合などを改善するアップデートの最新情報(随時更新) Dec 18, 2018
AU「isai V30+ LGV35」の不具合などを改善するアップデートの最新情報(随時更新) Dec 18, 2018
AU「AQUOS R SHV39」の不具合などを改善するアップデートの最新情報(随時更新) Dec 18, 2018
ドコモ「AQUOS R SH-03J」の不具合などを改善するアップデートの最新情報(随時更新) Dec 18, 2018
ファーウェイ、パンチホール採用フルディスプレイ搭載「Huawei nova 4」が登場、スペック比較や特徴をレビュー Dec 17, 2018
ソフトバンク「Xperia XZs(602SO)」の不具合などを改善するアップデートの最新情報(随時更新) Dec 17, 2018
ソフトバンク「AQUOS Xx3 mini(603SH)」の不具合などを改善するアップデートの最新情報(随時更新) Dec 17, 2018
月別アーカイブ
サイト内検索
サイト内リンク(カテゴリ別)
随時更新【速報・特集】一覧記事
【人気のアイテム】
Nintendo Switch用ポケットモンスター最新ゲームソフト『 Let's Go! ピカチュウ / Let's Go! イーブイ』に、モーション操作によって、まさにポケモントレーナーのようにモンスターボールを投げることができる夢のようなデバイスが付属した「モンスターボール Plus」セットが絶賛発売中。

【Sponsored Link】

Blog Ranking
QRコード
QR