マイクロソフト、タブレット端末「Surface Go」のスペックや機能、特徴のレビュー情報 - MobileGadget



トップページ 特集・記事 任天堂 アップル ソニー 富士通 京セラ シャープ サムスン
NEWS・速報 Switchソフト HUAWEI ASUS LG HTC モトローラ Goggle

201812021440145a8.jpg 20181202144016f20.jpg 20181202144017dc1.jpg xx-G-Twitter.jpg
MobileGadgetのトップページ  » NEWS・速報  » マイクロソフト、タブレット端末「Surface Go」のスペックや機能、特徴のレビュー情報

マイクロソフト、タブレット端末「Surface Go」のスペックや機能、特徴のレビュー情報

443_Surface Go_logo

マイクロソフトが販売する「Surface Go」は、Windows 10、Pentium Gold 4415Y、10インチ(解像度1800×1200ドット)タッチ画面搭載、背面に800万画素カメラを搭載した軽量モバイルPCです。


                    


マイクロソフトは、同社が販売するタブレット端末Surfaceシリーズの新モデル「Surface Go」を正式に発売開始しました。発欧州エリアでは2018年8月2日から、日本国内正規販売は2018年8月28日から開始しています。価格(国内)は、RAM 4GB/ストレージ64GBモデルが64,800円(税別)、RAM 8GB/ストレージ128GBモデルが82,800円(税別)となっています。






【「Surface Go」の概要】



今回発売された「Surface Go」は、Surfaceシリーズとしては久々の10インチ画面を搭載した軽量モデルとなります。軽量で且つ価格もお手頃となっていますが既存のSurfaceシリーズと同じく基本的な要素は全て満たしています。背面にはキックスタンドもあり、ヒンジ角度は165度まで開くことか可能です。



『Surface Go』の基本スペックは、Windows 10 (Sモード)、Pentium Gold 4415Yプロセッサー、10インチ(アスペクト比3:2)ディスプレイ搭載、更に「Office Home & Business 2016」が標準でプリインストールされています。なお、年内中にLTEモデルの投入も予定しているようです。「Surface Go」の詳細なスペックと特徴は下記にまとめた通りです。





【「Surface Go」のスペック】



OS: Windows 10 (Sモード)
CPU:Pentium Gold 4415Y(2コア/4スレッド/1.6GHz)
GPU:Intel HD Graphics 615
メモリ:4GB or 8GB
ストレージ:64GB eMMC or 128GB SSD
ディスプレイ: 10インチPixelSensディスプレイ、タッチ画面対応
解像度:1800×1200(アスペクト比3:2)
カメラ(背面):800万画素
カメラ(前面):500万画素
通信:LTEモデルは年内中に発売予定
Wi-Fi:IEEE802.11 a/b/g/n/ac
Bluetooth:Ver 4.1
SDカード:microSDXCカードリーダー
外部端子:Surface Connect、USB Type-C、3.5mmオーディオジャック
バッテリ:N/A(ビデオ再生は最長9時間可能)※1
サイズ:245×175×8.3mm
重量:約522g(Type Cover別)
備考:Office Home & Business 2016プリインストール
その他:顔認証(Windows Helloカメラ)対応

※1)バッテリー駆動時間は設定や使用状況等の要因により大きく変化します。



【「Surface Go」の筐体】



■素材:マグネシウム合金

444_Surface Go_imeA

445_Surface Go_imeB

446_Surface Go_imeC




【「Surface Go」の特徴】



■Pentium Goldプロセッサー搭載



CPUは、Pentium Gold 4415Y(2コア/4スレッド/1.6GHz)プロセッサーを搭載。グラフィックはIntel HD Graphics 615を実装しています。

471_Surface Go_ime001



■eMMC/SSD搭載



ストレージは、64GB eMMC or 128GB SSDを搭載。またRAMは4GB or 8GBを搭載しています。更に外部ストレージにmicroSDXCカードリーダーを搭載しています。

472_Surface Go_ime002



■10インチPixelSensタッチ画面搭載



ディスプレイは、10インチチPixelSensディスプレイを搭載、解像度は1800×1200ドット(アスペクト比3:2)パネルを採用。

473_Surface Go_ime003



■ビデオ再生は最長9時間可能



バッテリ容量に関してメーカー側は公にしていなが、内蔵バッテリ充電済みの状態でビデオ再生が最長9時間可能であることを公にしている。なお、バッテリー駆動時間は設定や使用状況等の要因により大きく変化する。

474_Surface Go_ime004



■複数のモードで利用可能



ラップトップモード、タブレットモード、スタジオモードなどの使い方で利用可能。キーボードを搭載するオプションのタイプカバーは着脱可能で、取り付ければラップトップとして、外せばタブレットとして、更にキックスタンドを最大限広げればスタジオモードとして利用可能。

447_Surface Go_imeD





※詳細および注意事項等はマイクロソフトの公式サイトにてご確認下さい。

SOURCE マイクロソフト

関連記事
                    

  Sponsored Link




Sponsored Link
MobileGadget 公式サイトへようこそ!
201705090016582ba.jpg スマートフォンやタブレット、ウェアラブル端末やポータブルゲーム機などモバイルガジェットに関するニュースや情報をお届けします。
サイト内検索
カテゴリ
Sponsored Link
注目記事
Sponsored Link
ピックアップ記事
最新記事を配信
最新記事
「速報」スマートフォンの不具合などの問題を解決する最新アップデート情報一覧(随時更新) Jan 19, 2019
「特集」2018-2019年スマートフォン発売日一覧&2017年下期発売済機種一覧 Jan 19, 2019
【特集】2019年「Nintendo Switch」向けゲームソフト発売日&2018年下期発売済ソフト一覧 Jan 19, 2019
町づくりシミュレーション「タウンズメン(Townsmen)」のSwitch版が登場、価格と発売日や概要をまとめて紹介! Jan 19, 2019
Devolver Digital、アクションADV「Pikuniku(ピクニック)」のNintendo Switch版を発売! Jan 19, 2019
UQ mobile「DIGNO A」の不具合などを改善するアップデートの最新情報(随時更新) Jan 18, 2019
ソフトバンク、ダブルノッチデザイン採用「AQUOS R2 compact」が登場、スペックや特徴をレビュー Jan 18, 2019
洞窟探検アクション「Caveblazers」のSwitch版が登場、価格と発売日や概要をまとめて紹介! Jan 17, 2019
名作格闘ゲーム「アケアカNEOGEO NINJA MASTER'S ~覇王忍法帖~」のSwitch版が登場、価格と発売日や概要をまとめて紹介! Jan 17, 2019
AU「LG it LGV36」の不具合などを改善するアップデートの最新情報(随時更新) Jan 17, 2019
月別アーカイブ
サイト内検索
サイト内リンク(カテゴリ別)
随時更新【速報・特集】一覧記事
Sponsored Link
QRコード
QR