モトローラ、MotoMods対応「Moto Z3 Play」のスペックや特徴をレビュー - MobileGadget



トップページ 特集・記事 任天堂 アップル ソニー 富士通 京セラ シャープ サムスン
NEWS・速報 Switchソフト HUAWEI ASUS LG HTC モトローラ Goggle

201812021440145a8.jpg 20181202144016f20.jpg 20181202144017dc1.jpg xx-G-Twitter.jpg
MobileGadgetのトップページ  » モトローラ  » モトローラ、MotoMods対応「Moto Z3 Play」のスペックや特徴をレビュー

モトローラ、MotoMods対応「Moto Z3 Play」のスペックや特徴をレビュー

030_Moto Z3 Play_logo

motorolaが販売する「Moto Z3 Play」は、Android 8.1、Snapdragon 636搭載、6インチ有機ELディスプレイ(FHD+)搭載、本体背面にデュアルカメラ搭載、更に着脱式のアクセサリー「Moto Mods」に対応したSimロックフリースマートフォンです。


                    


『Moto Z3 Play』は、モトローラが販売する「Moto Z」シリーズのSimロックフリースマートフォンとして2018年10月13日から国内市場向けに正規販売を開始。販売価格は同社の公式オンラインショップにて61,344円(税込)となっています。





【「Moto Z3 Play」の概要】



新しく登場した「Moto Z3 Play」は、同年6月からグローバル展開されていた機種で、今回ようやく日本国内向けに正規販売が開始されました。「Moto Z3 Play」は、脱式可能な「Moto Mods」に対応しており、多彩なオプション(別売)を利用することで、バッテリ増強、ワイヤレス充電対応、カメラ機能増強などスマートフォンのパワーアップが行えます。



『Moto Z3 Play』の基本スペックは、Android 8.1、Snapdragon 636 Soc、6インチAMOLEDディスプレイパネル、背面に1200万画素+500万画素デュアルレンズカメラ搭載しています。カラーバリエーションは「ディープインディゴ」のみとなっています。詳細なスペックや特徴、製品概要は下記にまとめた通りです。






【「Moto Z3 Play」のスペック】



OS: Android 8.1 Oreo
CPU:Snapdragon 636 Octa-core
RAM:4GB
ROM:64GB
ディスプレイ: 6.01インチ有機EL
解像度:2160×1080 FHD+
カメラ(背面):1200万画素+500万画素デュアルカメラ
カメラ(前面):800万画素
通信:FDD-LTE/TDD-LTE/W-CDMA/GSM
Wi-Fi:IEEE802.11 a/b/g/n/ac
Bluetooth:Ver 5.0
外部端子:microSDXC(Max 2TB)、USB 3.1 Type-C 1.0
バッテリ:3000mAh
サイズ重量:156.5×76.5×6.8mm
重量:約156g
その他:NFC対応、Simロックフリー、DSDS(デュアルSIMデュアルスタンバイ)



【「Moto Z3 Play」の筐体】



■カラーバリエーション
・ディープインディゴ

031_Moto Z3 Play_imeBp

031_Moto Z3 Play_ime000p




【「Moto Z3 Play」の特徴】



■Snapdragon 636 Soc搭載



Socは、Qualcomm Snapdragon 636(SDM636)Octa-core 1.8GHzを搭載。RAMは4GB、ROM64GBを搭載。外部ストレージは最大2TBのmicroSDXCカードに対応しています。

002_Snapdragon_ logo_A



■6.01インチMaxVisionディスプレイ



ディスプレイは、6インチ有機ELディスプレイパネルを搭載、解像度は2160×1080(FHD+)の縦長パネルを搭載しておりアスペクト比18:9となっています。

064_Moto G6 Play_imagesB



■デュアルカメラ搭載



カメラは背面に1200万画素(F値 1.7)+500万画素デュアルレンズカメラを搭載。動画撮影は4K ウルトラHD(30fps)、8倍デジタルズームに対応。なお、前面には800万画素(F値 2.0)カメラを搭載しています。

065_Moto G6 Play_imagesC



■大容量バッテリ搭載



3000mAhの大容量のバッテリを搭載。また、急速充電に対応しており、付属のturbopowerチャージャーを使うことで僅か30分の充電で半日駆動することも可能です。なお、バッテリー駆動時間は設定や使用状況等の要因により大きく変化することは含みおき下さい。

040_battery_images000



■生体認証センサ搭載



生体認証は、本体の側面に指紋認証センサーを搭載ています。また、インカメでのフェイスアンロック(顔認証)にも対応しています。その他各種センサーとして加速度計、ジャイロスコープ、コンパス、近接センサー、環境照度センサーに対応しています。

066_Moto G6 Play_imagesD



■国内キャリアのバンドに対応



対応バンドは4GがB1/B3/B4/B5/B7/B8/B12/ B17/B18/B19/B26/B28/B38/B40/B41、3GがB1/B2/B4/B5/B8/B19(B6含む)、GSM(850/900/1800/1900MHzに対応しています。また、SIMカードスロットはnanoサイズ×2基搭載しておりDSDSもサポーされています。なお、DSDSとmicroSDは排他的な仕様になっています。





※詳細および注意事項等はMotorolaの公式サイトにてご確認下さい。

Source Motorola

関連記事
                    

  Sponsored Link




Sponsored Link
MobileGadget 公式サイトへようこそ!
201705090016582ba.jpg スマートフォンやタブレット、ウェアラブル端末やポータブルゲーム機などモバイルガジェットに関するニュースや情報をお届けします。
サイト内検索
カテゴリ
Sponsored Link
注目記事
Sponsored Link
ピックアップ記事
最新記事を配信
最新記事
ポケモンGO「コミュニティ・デイ」第14弾の開催予告!今度は「ウリムー」が大量発生!? Feb 17, 2019
「速報」スマートフォンの不具合などの問題を解決する最新アップデート情報一覧(随時更新) Feb 16, 2019
「特集」2018-2019年スマートフォン発売日一覧&2017年下期発売済機種一覧 Feb 16, 2019
シャープ「AQUOS sense plus SH-M07」の不具合などを改善するアップデートの最新情報(随時更新) Feb 15, 2019
ドコモ「AQUOS ケータイ SH-02L」の不具合などを改善するアップデートの最新情報(随時更新) Feb 15, 2019
ドコモ、docomo with対応「らくらくスマートフォン me F-01L」が登場、スペック比較や特徴をレビュー Feb 15, 2019
AU「Xperia XZs SOV35」の不具合などを改善するアップデートの最新情報(随時更新) Feb 14, 2019
AU「TORQUE G03 KYV41」の不具合などを改善するアップデートの最新情報(随時更新) Feb 14, 2019
UQ mobile「DIGNO Phone」の不具合などを改善するアップデートの最新情報(随時更新) Feb 14, 2019
AU「GRATINA 4G KYF31」の不具合などを改善するアップデートの最新情報(随時更新) Feb 14, 2019
月別アーカイブ
サイト内検索
サイト内リンク(カテゴリ別)
随時更新【速報・特集】一覧記事
QRコード
QR