MobileGadgetのトップページ  » 特集・記事  » Apple、インド国内でiPhoneの生産力増強を計画か!

Apple、インド国内でiPhoneの生産力増強を計画か!

054_SE_logo

アップル、インド国内を拠点とする工場拡張で、iPhoneの生産能力強化を計画中


                    

今年からインドの工場で「iPhone SE」の製造を開始したWistron社は、更なる生産力増強のためにインド国内に約100エーカーの敷地確保に動いていることが関係者によって明らかになりました。


392_Wistron_images LL600


先般、台湾企業のWistron社の経営幹部がインド国内に訪れいくつかの物件を選定したことを、同行した現地関係者が明かしています。また経営幹部は「この施設を使って他のブランドを供給するかもしれない」と発言していたとも伝えられています。


Appleのティム・クックCEOは、先週のアップル決算発表時に「同社は売上高が倍増したインドで大きな勢いを見せている」と語り、Appleは自信を持って多くの面に取り組んでいるようだ。インド国内の出荷台数は、2016年第3四半期と比較してiPhoneの出荷台数は2倍以上に増加して2017年第3四半期には90万台に達しています。


615_india-Supplier_p


現在インドでの製造は、ローエンドのスマートフォンである少量の「iPhone SE」に限られています。インド政府は国外で製造されたデバイスに対する関税を課すため、Appleのデバイスはインドでは特に高価です。新しい「iPhone X」は84,000ルピー(円建148,000円程度)からとなっており、関税が販売拡大の障壁となっています。


今後、Wistron社がインド国内での工場拡張が実現すれば、「iPhone SE」以外のモデルも生産されるかもしれません。その際はAppleの更なる販売拡大に繋がる可能性があります。


source bloomberg
関連記事
                    
このエントリーをはてなブックマークに追加

  Sponsored Link




MobileGadget 公式サイトへようこそ!
201705090016582ba.jpg スマートフォンやタブレット、ウェアラブル端末やポータブルゲーム機などモバイルガジェットに関するニュースや情報をお届けします。
Sponsored Link
サイト内検索
カテゴリ
Sponsored Link
注目記事
最新記事を配信
最新記事
ポケモンGO「コミュニティ・デイ」第2弾の開催予告!今度は「ミニリュウ」が大量発生か!? Jan 23, 2018
ドコモ、6インチQHD有機EL搭載、新スマートフォン「V30+ L-01K」を1月25日発売予定 Jan 23, 2018
「特集」2018年スマートフォン発売日一覧&2017年下期発売済機種一覧 Jan 23, 2018
「HUAWEI P8lite」にHUAWEIウェアラブル製品との接続互換性改善のアップデートを1月22日より提供 Jan 22, 2018
ソフトバンク「HTC U11(601HT)」にAndroid 8.0へOSバージョンアップを1月22日より提供 Jan 22, 2018
OPPO、日本市場初参入、6インチOLED搭載スマートフォン「R11s」を投入予定 Jan 22, 2018
「速報」2018年国内市場向けスマートフォン最新アップデート情報一覧「不具合改善対応版」 Jan 22, 2018
ドコモ「d払い」で、dポイントがたまる、使える新決済サービスを提供 Jan 20, 2018
ポケモンGO「なみのり」のピカチュウ大量発生中、1月20日15時まで限定 Jan 20, 2018
ソフトバンク、二つ折り型フィーチャーフォン「DIGNO ケータイ2」を発売開始 Jan 19, 2018
月別アーカイブ
カレンダー
12 | 2018/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
サイト内検索
Blog Ranking
にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ スマホ・携帯情報へ
QRコード
QR