MobileGadgetのトップページ  » ソニー  » ソニー、USB DAC機能搭載、ハイレゾ対応、新ウォークマン「NW-ZX300」を発表

ソニー、USB DAC機能搭載、ハイレゾ対応、新ウォークマン「NW-ZX300」を発表

139_NW-ZX300_A

ソニー、新ウォークマン「NW-ZX300」ポータブルオーディオプレーヤーを発表。
ハイレゾ対応、USB DAC機能搭載、対応ファイルフォーマットを拡充した新ウォークマン「NW-ZX300」を発表。2017年10月7日発売予定。

                    

ソニーは、フラッグシップモデルWM1シリーズで採用した本格的な高音質技術の要素をコンパクトなボディに詰め込んだウォークマンZXシリーズの新機種『NW-ZX300』を発売することを発表致しました。価格はオープンプライスで2017年10月7日発売予定です。

■主な仕様
・液晶サイズ:3.1型(7.8cm)、WVGA(800x480ドット)
・対応コーデック:MP3/WMA/ATRAC/ATRAC Advanced Lossless/リニアPCM(WAV)/AAC/HE-AAC/FLAC/Apple Lossless/AIFF/DSD/APE/MQA
・対応BTVer:Bluetooth標準規格Ver 4.2、対応プロファイル(A2DP/AVRCP)対応コーデック(SBC, LDAC, aptX)
・連続音楽再生時間:最大約26時間(Flac再生時)
・サイズ:57.3×119.5×14.8mm
・質量:約157g

140_NW-ZX300_images 001

【フルデジタルアンプ「S-Master HX」による最大11.2MHzまでのDSDネイティブ再生とφ4.4mmバランス標準接続に対応したバランス出力】
WM1シリーズにも使用した「S-Master HX」を搭載し、最大11.2MHzまでのDSDネイティブ再生※1と、最大384kHz/32bitのWAV再生に対応。演奏が始まる瞬間や終わり際などの繊細な音もクリアに表現します。また、WM1シリーズと同様にJEITA統一規格であるφ4.4mmバランス接続に対応したバランス出力により、実用最大出力200mW+200mWを実現しています。
※1: バランス接続時において。DSDとは、Direct Stream Digitalの略。

141_NW-ZX300_images 002

【高音質を追求した素材と設計】
WM1シリーズの『NW-WM1A』と同様に総削り出しアルミシャーシを採用し、音響効果と高剛性を両立。金属の中でも抵抗値が低い無酸素銅(純度 99.96%以上)に金メッキを施したプレートも組み込み、抵抗値の低減を実現。アンプからヘッドホンジャックへの線材には、無酸素銅ケーブルを採用しています。クリアで力強い音質で楽しむことができます。
加えて、『NW-ZX300』では新たに、リアパネルの材質をアルミにすることで、パネルの厚さを薄くしながらも、低抵抗と強度を両立。「S-Master HX」のICと基板の間の接続部分に、「無鉛高音質はんだ」を採用してます。ほかにも、ウォークマン専用に開発したFTCAP(新開発高分子コンデンサ)に加え、端子部メッキ厚、熱処理時間、フィルム自体の材質を最適化した新開発のフィルムコンデンサを搭載しました。これらにより、ボーカルや楽器の伸びの透明感や、しまりのある力強い低音域を実現しています。

142_NW-ZX300_images 003

【高いポータビリティと操作性を高めたユーザビリティ】
従来機『NW-ZX100』とほぼ同じ大きさで、約157gとコンパクトで軽量なボディに3.1インチの液晶タッチパネルを採用。音楽再生画面を中心として上下左右にフリックすることで再生リストや音質設定など各種画面に簡単にアクセスできるUIと、音楽再生の基本操作ができるサイドキーで、快適に操作できます。最長約30時間※2長時間再生が可能なスタミナも実現。micro SD対応で容量を増やせるため、多くの音楽を1台で楽しめます。
※2: MP3 (128kbps) 再生中、ステレオミニジャック使用時。

143_NW-ZX300_images 004p

【使いやすさにも配慮したスマートなデザイン】
ウォークマンとして初めて、前面にマットガラスを採用しました。これまでのクリアガラスに比べて、指紋が付きにくく指すべりも良いことに加え、光の映り込みも低減。ボディの側面もマット仕上げで、一体感を演出したスマートなデザインです。底面と天面はヘアライン仕上げで、金属感を出しています。

144_NW-ZX300_images 005

【ハイレゾ相当の高音質を楽しめるワイヤレスリスニング】
Bluetooth経由で従来の技術※3と比べて最大約3倍の情報量を伝送可能な、ハイレゾ対応オーディオ伝送技術LDAC(エルダック)に対応。LDAC対応のワイヤレスヘッドホンと組み合わせると、ハイレゾ音源をハイレゾ相当の高音質で再生可能です。さらに、48kHz/24bitの音声データが伝送可能なQualcomm aptX HD audioにもソフトウェアアップデートで対応予定。
※3: Bluetooth A2DPのSBC (328kbps、44.1kHz時)。LDACの伝送レート990kbps選択時。

※詳細および注意事項等はソニーの公式サイトにてご確認下さい。

SOURCE ソニー
関連記事
                    
このエントリーをはてなブックマークに追加

  Sponsored Link




MobileGadget 公式サイトへようこそ!
201705090016582ba.jpg スマートフォンやタブレット、ウェアラブル端末やポータブルゲーム機などモバイルガジェットに関するニュースや情報をお届けします。
Sponsored Link
サイト内検索
カテゴリ
Sponsored Link
注目記事
最新記事を配信
最新記事
ポケモンGO「コミュニティ・デイ」第2弾の開催予告!今度は「ミニリュウ」が大量発生か!? Jan 23, 2018
ドコモ、6インチQHD有機EL搭載、新スマートフォン「V30+ L-01K」を1月25日発売予定 Jan 23, 2018
「特集」2018年スマートフォン発売日一覧&2017年下期発売済機種一覧 Jan 23, 2018
「HUAWEI P8lite」にHUAWEIウェアラブル製品との接続互換性改善のアップデートを1月22日より提供 Jan 22, 2018
ソフトバンク「HTC U11(601HT)」にAndroid 8.0へOSバージョンアップを1月22日より提供 Jan 22, 2018
OPPO、日本市場初参入、6インチOLED搭載スマートフォン「R11s」を投入予定 Jan 22, 2018
「速報」2018年国内市場向けスマートフォン最新アップデート情報一覧「不具合改善対応版」 Jan 22, 2018
ドコモ「d払い」で、dポイントがたまる、使える新決済サービスを提供 Jan 20, 2018
ポケモンGO「なみのり」のピカチュウ大量発生中、1月20日15時まで限定 Jan 20, 2018
ソフトバンク、二つ折り型フィーチャーフォン「DIGNO ケータイ2」を発売開始 Jan 19, 2018
月別アーカイブ
カレンダー
12 | 2018/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
サイト内検索
Blog Ranking
にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ スマホ・携帯情報へ
QRコード
QR