富士通、携帯電話事業を売却か!

412_arrows_logo

富士通が携帯電話事業を売却する方針を固めたことが報道で明らかに。

                    

富士通が携帯電話事業を売却する方針を固めたと、日本経済新聞が報じています。現在、詳細な計画までは決定していないようですが、富士通ブランド自体は存続させる意向だとしており、売却後も一部の株式を保有することで携帯電話事業への関与を継続していく方針のようです。

414_arrows_image002p

売却時期については、早ければ来月(2017年9月)にも入札手続きを開始する方針で、候補先としては投資ファンド「CVCキャピタル・パートナーズ」「ポラリス・キャピタル・グループ」、外資系メーカー「鴻海精密工業」「レノボ・グループ」「ファーウェイ」などの名前が挙がっているようです。

413_arrows_image001p

全盛期の日本国内携帯電話メーカーは10社もありましたが、今ではソニー、京セラ、富士通、シャープだけです。既にシャープには鴻海資本が入っていますし、更に富士通まで中国系企業の資本が入ってしまうと、純粋な意味で日本の携帯電話メーカーはソニーと京セラの2社だけになってしまいます。何れは国内0社になってしまうかもしれませんね。

source 日本経済新聞
関連記事
                    
このエントリーをはてなブックマークに追加

  Sponsored Link




MobileGadget 公式サイトへようこそ!
201705090016582ba.jpg スマートフォンやタブレット、ウェアラブル端末やポータブルゲーム機などモバイルガジェットに関するニュースや情報をお届けします。
Sponsored Link
サイト内検索
カテゴリ
Sponsored Link
注目記事
【PR】 オフィシャルサイト (Online Shop)






最新記事を配信
最新記事
Google、GPS位置情報サービスがオフでも勝手にユーザーを追跡していた!? Nov 23, 2017
「速報」国内市場向けスマートフォン最新アップデート情報一覧「不具合改善対応版」 Nov 22, 2017
ワイモバイル「507SH Android One」にセキュリティ向上のアップデート(ビルド番号:S1116)を11月22日より提供 Nov 22, 2017
Pokemon GO、「EXレイド」正式スタートに向けて概要発表 Nov 22, 2017
AU、折畳み型フィーチャーフォン「AQUOS K SHF34」を発表 Nov 22, 2017
UQ mobile、5インチIGZO液晶搭載スマートフォン「AQUOS sense」を発売開始 Nov 22, 2017
AU、6インチQHD+有機EL搭載、新スマートフォン「isai V30+ LGV35」を発表 Nov 21, 2017
AU「Xperia XZs SOV35」にセキュリティ機能改善のアップデートを11月21日より提供 Nov 21, 2017
シャープ「AQUOS SH-M04/SH-M04-A」にセキュリティ更新のアップデートを11月21日より提供 Nov 21, 2017
AU、4.9インチIGZO液晶搭載、新スマートフォン「AQUOS R compact SHV41」を発表 Nov 21, 2017
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
サイト内検索
Blog Ranking
にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ スマホ・携帯情報へ
QRコード
QR