米国でiPhoneを作っても雇用が発生しない訳とは

176_apple_logo_MM

米国でiPhoneを作っても雇用が発生しない訳とは、ブラジルやインドの工場立地で明らかに。

                    

米国大統領のドナルド・トランプ氏が「アップル社に、この国でコンピュータや物を作ってもらうことになるだろう」と過去に発言しているが、それに関してApple が政治的圧力に屈しても、多くの雇用を創出する可能性が極めて低いことは既に明らかです。

232_foxconn-iphone_image01

AppleのCEO、ティム・クック氏は、Appleが中国でiPhoneを作った理由は、そこでの低賃金や地元のスキルセットとは関係がないことを説明した。
通常、Foxconnの工場では、作業が高度に自動化されています。これは、人件費がiPhoneの総生産コストのほんの一部に過ぎないことを意味します。また、その仕事は非常に季節的であり、Foxconnは毎年最高の生産時間のためだけにその労働力の大部分を占めています。ブルームバーグの報道によると、労働コストはiPhoneの平均コストのわずか2%程にすぎないという。

アップルはサプライヤーのネットワークに依存していますが、それらのすべてが深センの組立ラインの近距離にあります。これらのサプライヤーは、中国と台湾の外には存在しません。

233_foxconn-iphone_image02

Appleは時々他の国でiPhone製造の工場を作ります。それはブラジルでiPhone用の30%の輸入税を避けるために現地に工場を立地しました。また、インドではApple Storeを現地に開くために、インド政府の基準を満たす必要があり、そのために現地に工場を立地しています。しかし、報告書によると、これらの現地工場では雇用をほとんど創出していません。

そして、ブラジルで真実だったことは、今日アメリカでは更に真実になります。昨年12月現在、Foxconnにはすでに10個の完全自動化生産ラインがあり、工場全体の自動化に取り組んでおり、これは雇用の創出に繋がらないことを意味します。

234_foxconn-iphone_image03

source https://9to5mac.com/
関連記事
                    
このエントリーをはてなブックマークに追加

  Sponsored Link




MobileGadget 公式サイトへようこそ!
201705090016582ba.jpg スマートフォンやタブレット、ウェアラブル端末やポータブルゲーム機などモバイルガジェットに関するニュースや情報をお届けします。
Sponsored Link
サイト内検索
カテゴリ
Sponsored Link
注目記事
【PR】 オフィシャルサイト (Online Shop)






最新記事を配信
最新記事
Google、GPS位置情報サービスがオフでも勝手にユーザーを追跡していた!? Nov 23, 2017
「速報」国内市場向けスマートフォン最新アップデート情報一覧「不具合改善対応版」 Nov 22, 2017
ワイモバイル「507SH Android One」にセキュリティ向上のアップデート(ビルド番号:S1116)を11月22日より提供 Nov 22, 2017
Pokemon GO、「EXレイド」正式スタートに向けて概要発表 Nov 22, 2017
AU、折畳み型フィーチャーフォン「AQUOS K SHF34」を発表 Nov 22, 2017
UQ mobile、5インチIGZO液晶搭載スマートフォン「AQUOS sense」を発売開始 Nov 22, 2017
AU、6インチQHD+有機EL搭載、新スマートフォン「isai V30+ LGV35」を発表 Nov 21, 2017
AU「Xperia XZs SOV35」にセキュリティ機能改善のアップデートを11月21日より提供 Nov 21, 2017
シャープ「AQUOS SH-M04/SH-M04-A」にセキュリティ更新のアップデートを11月21日より提供 Nov 21, 2017
AU、4.9インチIGZO液晶搭載、新スマートフォン「AQUOS R compact SHV41」を発表 Nov 21, 2017
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
サイト内検索
Blog Ranking
にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ スマホ・携帯情報へ
QRコード
QR