カプコン、アクションアドベンチャー「大神 絶景版」をNintendo Switch向けに発売! - MobileGadget



トップページ 特集・記事 任天堂 アップル ソニー 富士通 京セラ シャープ サムスン
NEWS・速報 Switchソフト HUAWEI ASUS LG HTC モトローラ Goggle

x-setup2.jpg x-sall2.jpg xx-N-Switch.jpg xx-G-Twitter.jpg
MobileGadgetのトップページ  » Switchゲームソフト  » カプコン、アクションアドベンチャー「大神 絶景版」をNintendo Switch向けに発売!

カプコン、アクションアドベンチャー「大神 絶景版」をNintendo Switch向けに発売!

000_Nintendo Switch_log1

「Nintendo Switch」向けゲームソフト「大神 絶景版」が登場。和で彩られた美しい世界・ナカツクニを舞台とした感動活劇「大神」が、高解像度になったアクションアドベンチャーゲームタイトルとして、DL版が2,990円(税込)、パッケージ版が3,229円(税込)で2018年8月9日から発売。


                    


任天堂は、カプコンのゲームソフト「大神 絶景版」を2018年8月9日から発売開始することを同社の公式Webサイトにて公表致しました。



『大神 絶景版』は、ロード中のミニゲームを復活させ、オリジナル画面と同じ比率で遊べるモードを用意することで高解像度でありながら昔遊んだ体験をもう一度味わえるゲームとなっています。また、携帯モードではタッチ操作に対応、TVモード、テーブルモードではJoy-Conのジャイロ操作にも対応しています。詳細な概要は以下記事にまとめた通りです。







【ゲームタイトル】



・大神 絶景版






【ソフトウェア概要】



あの名作が、世代を超えて今ここに。

和で彩られた美しい世界・ナカツクニを舞台とした感動活劇「大神」が、高解像度になって登場。色鮮やかにいきいきと描かれるグラフィックは、まさに絶景の名にふさわしく、息をのむ美しさ。大神アマテラスとなって、魅力的な登場人物たちとの心あたたまる物語に心震わせ、美しい大自然を駆けめぐろう。物語が終焉を迎えた時、きっとあなたは涙に濡れる。

ロード中のミニゲームを復活させ、オリジナル画面と同じ比率で遊べるモードを用意することで高解像度でありながら昔遊んだ体験をもう一度味わっていただけます。また、筆しらべは携帯モードではタッチ操作に、TVモード、テーブルモードではJoy-Conのジャイロ操作に対応しており、より直観的に、仕掛けを解いたり、敵への攻撃が可能です。

 ※上記、メーカーリリースからの引用を含んでいます





【メーカー名】



・カプコン



【必要な容量】



・9.4GB

※パッケージ&ダウンロード



【ジャンル&人数】



▶ジャンル
・アクションアドベンチャー

▶プレイ人数
・1人

▶レーティング
・CERO A(全年齢対象)



【コントローラ&モード】



▶対応コントローラ
・Nintendo Switch Proコントローラー

▶プレイモード
・TVモード、テーブルモード、携帯モード



【発売日&販売価格】



・発売日:2018年8月9日

■ダウンロード版
・2,990円(税込)

■パッケージ版
・3,229円(税込)



【注意事項】



▶インストールについて
・ゲーム機本体にダウンロードしたソフトウェアをインストールする際に、メーカーが公表している容量よりも多くの空き容量が必要になる場合があるので注意しましょう。

・容量が足りない場合は、不要になったソフトを一旦削除などして整理するか、十分な空き容量のあるmicroSDカードを使いましょう。

▶CEROレーティングについて
・コンピュータエンターテインメントレーティング機構(CERO)の審査を受け、当該ソフトウェアに含まれる表現内容にふさわしい対象年齢が記された「CEROレーティングマーク」が商品に記載(表示)されています。

・ゲームのカテゴリに含まれ無いものや機能の提供などを目的としたソフトウェアに関してはレーティングの対象外となるため審査を受けていません。また、CEROの対象年齢は、通信プレイなどを通して得られる追加の表現に関しては適用されません。

▶CEROレーティングマーク
000_NS_CREO_ime001
 ※年齢区分は該当ソフトウェアのゲーム難易度を示すものではありません。

▶コンテンツディスクリプターアイコン
000_NS_CREO_ime002
 ※対象年齢を決定した根拠となる表現を示しており、上記カテゴリーに分かれています。




※詳細および注意事項等はメーカーの公式サイトにてご確認下さい。

関連記事
                    

  Sponsored Link




Sponsored Link
MobileGadget 公式サイトへようこそ!
201705090016582ba.jpg スマートフォンやタブレット、ウェアラブル端末やポータブルゲーム機などモバイルガジェットに関するニュースや情報をお届けします。
サイト内検索
カテゴリ
Sponsored Link
注目記事
ドコモ、5.6インチ有機EL搭載、docomo with対応「Galaxy Feel2 SC-02L」を正式発表、そのスペックや特徴は!? Oct 17, 2018
ドコモ、6.4インチOLED搭載フラグシップモデル「Galaxy Note9 SC-01L」を正式発表、そのスペックや特徴は!? Oct 17, 2018
ドコモ、高精細OLEDパネル搭載「Xperia XZ3 SO-01L」を発表、スペックや特徴が明らかに! Oct 17, 2018
ファーウェイ、巨大ディスプレイ7.2インチOLED搭載「Huawei Mate 20 X」を正式発表、そのスペックや特徴は!? Oct 17, 2018
ファーウェイ、広角/超広角/望遠のトリプルカメラ搭載「Huawei Mate 20 Pro」を正式発表、ワイヤレス充電や画面埋込型指紋センサーも搭載 Oct 17, 2018
Razer、ゲーミングスマートフォン「Razer Phone 2」を正式発表、そのスペックや特徴は!? Oct 15, 2018
ソニー、ハイレゾウォークマン「NW-A50シリーズ」のスペックや特徴をレビュー Oct 14, 2018
ファーウェイ、Kirin970搭載「HUAWEI nova 3」のスペックや特徴をレビュー Oct 14, 2018
Google、6.3インチ(ノッチ付)有機ELディスプレイ搭載「Pixel 3 XL」を正式発表、そのスペックや特徴は!? Oct 10, 2018
「OnePlus 6T」のレタリング画像と一部の仕様をリーク! Oct 01, 2018
OPPO、DSDV対応「R15 Pro」のスペックや特徴をレビュー Sep 17, 2018
アップル「iPhone XR」が正式発表、スペックや特徴が明らかに! Sep 13, 2018
人気の新製品
SONYのハイレゾ対応ウォークマンの新型「NW-A50」シリーズが10月6日から発売開始。新たに「Bluetoothレシーバー機能」とアナログレコード特有の音色を再現する新開発の「バイナルプロセッサー」DSP技術も採用しています。価格は2万円台前半からで手頃な価格設定となっています。

【Sponsored Link】

ピックアップ記事
最新記事を配信
最新記事
フリュー「ベイブレードバースト バトルゼロ」のNintendo Switch版を発売! Oct 19, 2018
PIACCI、ADV「ノラと皇女と野良猫ハート HD」のNintendo Switch版を発売! Oct 19, 2018
全画面ディスプレイ採用、ステルス3Dカメラ搭載「Oppo Find X」を国内向けに正式発表、そのスペックや特徴は!? Oct 19, 2018
アップル「iPhone XR」の事前予約受付を10月19日16時1分より開始 Oct 19, 2018
ドコモ「Google Pixel 3 / Pixel 3 XL」の事前予約受付を10月19日より開始 Oct 19, 2018
ASUS、ウルトラスリムノートPC「ZenBook S UX391UA-825R / 825RS」が登場、スペックや特徴をレビュー Oct 19, 2018
カプコン「ストリートファイター30th アニバーサリーコレクション インターナショナル」のNintendo Switch版を発売! Oct 18, 2018
アイディアファクトリー、ADV「Cendrillon palikA」のNintendo Switch版を発売! Oct 18, 2018
UQ mobile「DIGNO A」の不具合などを改善するアップデートの最新情報(随時更新) Oct 18, 2018
AU「Qua tab QZ10 KYT33」の不具合などを改善するアップデートの最新情報(随時更新) Oct 18, 2018
月別アーカイブ
サイト内検索
サイト内リンク(カテゴリ別)
随時更新【速報・特集】一覧記事
Blog Ranking
QRコード
QR