OPPO、DSDV対応「R15 Pro」のスペックや特徴をレビュー - MobileGadget



トップページ 特集・記事 任天堂 アップル ソニー 富士通 京セラ シャープ サムスン
NEWS・速報 Switchソフト HUAWEI ASUS LG HTC モトローラ Goggle

x-setup2.jpg x-sall2.jpg xx-N-Switch.jpg xx-G-Twitter.jpg
MobileGadgetのトップページ  » NEWS・速報  » OPPO、DSDV対応「R15 Pro」のスペックや特徴をレビュー

OPPO、DSDV対応「R15 Pro」のスペックや特徴をレビュー

610_OPPO-R15 Pro_logo

OPPOが販売する「R15 Pro」は、Android 8.1、Snapdragon 660 Soc載、6.28インチ有機ELディスプレイ(アスペクト比19:9)を搭載、2000万画素+1600万画素デュアレンズルカメラ搭載、更にFeliCa(おサイフケータイ)や防水機能に対応。また、国内キャリア3社の4GLTEとDSDV(Dual SIM Dual VoLTE)にも対応したSimロックフリースマートフォンです。


                    


「R15 Pro」は、OPPOが製造/販売する「R」シリーズのSimロックフリースマートフォンとして2018年9月28日から国内向けに正規販売を開始。販売価格は75,470円(税込)となっています。なお、下位機種のエントリーモデル「R15 Neo」については先行して8月30日から発売を開始しています。






【「OPPO R15 Pro」の概要】



OPPOの新しい「R15 Pro」は、国内大手キャリア3社の国内大手3キャリアのVoLTEに対応しています。また、nanoSIMスロット×2基を搭載しておりDSDV(Dual SIM Dual VoLTE)もサポートされています。更にSimロックフリースマートフォンでありながら「おサイフケータイ」機能にも対応しています。なお、FeliCa(おサイフケータイ)機能が搭載されているのは日本市場向けに再設計された国内正規品だけです。グローバル版(並行輸入品など)は「おサイフケータイ」機能には対応していません。



「OPPO R15 Pro」の基本スペックは、Android 8.1、Snapdragon 660 Soc搭載、6.28インチ有機EL(OLED)ディスプレイ搭載、更に背面カメラには2000万画素+1600万画素デュアルレンズカメラを搭載しています。カラーバリエーションは「レッド」「パーブル」の2色展開となっています。「R15 Pro」の詳細なスペックと特徴や評価は下記にまとめた通りです。






【「OPPO R15 Pro」のスペック】



OS:Android 8.1 (Oreo)
CPU:Snapdragon 660 Octa-core
RAM:6GB
ROM:128GB
ディスプレイ:6.28インチ有機ELディスプレイ
解像度: 2280×1080 FHD+(アスペクト比19:9)
カメラ(背面):2000万画素+1600万画素デュアルカメラ
カメラ(前麺):2000万画素
WiFi:IEEE802.11 a/b/g/n/ac
Bluetooth:5.0
SDカード:microSDXC(Max 256GB)
外部端子:microUSB 2.0
SIM:nanoSIM×2
バッテリ:3430mAh
サイズ:156.5x75.2×8.0mm
重量:180g
その他:VoLTE、DSDV、防水(IPX7)、FeliCa、Simロックフリー




【「OPPO R15 Pro」の筐体】



■カラーバリエーション
・レッド
・パープル

612_OPPO-R15 Pro_imagesA

613_OPPO-R15 Pro_imagesB




【「OPPO R15 Pro」の特徴】



■Snapdragon 660 SoC搭載



Socは、Qualcomm Snapdragon 660 cta-coreを搭載しています。RAMは6GB、ROM128GBを搭載しており、更に最大256GBの外部ストレージ(microSDXCカード)にも対応しています。※外部ストレージ(microSDXCカード)は付属していませんので必要な方は別途購入して下さい。

508_Snapdragon_logo



■6.28インチ有機ELパネル搭載



ディスプレイは、6.28インチOLEDパネルを搭載。解像度はアスペクト比19:9でFHD+(2280×1080)を採用しており画面占有率を89%まで拡大させることでボディサイズはそのままで、スクリーンサイズのみ拡大化しています。

615_OPPO-R15 Pro_imagesB



■デュアルレンズカメラ搭載



「R15 Pro」は、ソニーの新世代「高フレームレートイメージセンサーIMX519」を搭載しています。また、2000万画素+1600万画素(F値 1.7)のデュアルレンズカメラで、1/2.6インチのセンサーサイズ、60フレーム/秒の高フレームレートで、夜景も動画もクリアに撮影するることが可能です。インカメも2000万画素の高解像度なカメラを搭載しておりナチュラルで綺麗な写真が撮れます。

616_OPPO-R15 Pro_imagesC



■A.I.インテリジェントカメラ



カメラ撮影機能にA.I.(人工知能)技術を取り入れており、「A.I.ポートレートモード」では写真の背景に今まで以上に自然なぼかしをもたらします。更に、「A.I.シチュエーション認識」が様々なシチュエーションや被写体に応じて、最適な映りをA.I.が自動で判別してくれるので、シャッターを押す瞬間に最適な写真映りに補正してくれます。また「A.I.ビューティー」や「3Dライティング」などの新機能とソニーの最新フラッグシップイメージセンサーである「IMX519」の組み合わせで、プロ並みの写真を撮ることも不可能ではありません。

617_OPPO-R15 Pro_imagesD



■大容量バッテリ搭載



バッテリは3430mAhの大容量のバッテリを搭載しているので一日を通してスマホを使うことができます。また、OPPO独自のVOOCフラッシュチャージで5分間の充電で2時間もの通話が可能です。なお、バッテリー駆動時間は設定や使用状況等の要因により大きく変化することは含みおき下さい。

618_OPPO-R15 Pro_imagesE



■ゲーム加速モード搭載



「R15 Pro」には、ゲームのスピードを向上させるため、システムのリソースを自動で調整し、ゲーム加速モードに切り替わる機能があります。搭載された6GBのメモリがオンラインゲームもスピードを維持できるので、ゲーム好きにはぴったりです。

619_OPPO-R15 Pro_imagesF



■防水&おサイフケータイ



「R15 Pro」にはFeliCaが装備されており、電子マネーやIC乗車券に対応しています。あらゆる支払いを、スマホで利用することが可能です。更に快適に使える防水機能(IPX7)に対応しています。安心して色々な状況でスマートフォンを使用することができます。※ご使用の際はカードスロットを確実に閉めてください。

620_OPPO-R15 Pro_imagesE



■国内3キャリアのバンドに対応



対応バンドはFDD-LTEが1/2/3/4/5/7/8/18/19/20/26/28、TD-LTEが38/39/40/41、W-CDMAが1/2/4/5/6/8/19、GSMが850/900/1800/1900MHz。国内大手3キャリアのVoLTEに対応しています。また、SIMカードスロットはnanoサイズ×2で、DSDV(Dual SIM Dual VoLTE)もサポーtされています。



※FeliCa(おサイフケータイ)機能が搭載されているのは日本国内向けの正規販売品だけです。グローバル版(並行輸入品)は「おサイフケータイ」機能には対応していませんのでご注意下さい。



※詳細および注意事項等はOPPOの公式サイトにてご確認下さい。

Source OPPO

関連記事
                    

  Sponsored Link




Sponsored Link
MobileGadget 公式サイトへようこそ!
201705090016582ba.jpg スマートフォンやタブレット、ウェアラブル端末やポータブルゲーム機などモバイルガジェットに関するニュースや情報をお届けします。
サイト内検索
カテゴリ
Sponsored Link
注目記事
ASUS、ゲーミングスマホ「ROG Phone(ZS600KL)」を国内向けに正式発表、そのスペックや特徴は!? Nov 16, 2018
シャープ、ダブルノッチデザイン採用「AQUOS R2 compact」を発表、スペック比較や特徴をレビュー Nov 15, 2018
ファーウェイ、6.53インチ水滴ディスプレイ搭載「Huawei Mate 20」のスペックや特徴をレビュー Nov 12, 2018
ファーウェイ、広角/超広角/望遠のトリプルカメラ搭載「Huawei Mate 20 Pro」が登場、画面埋込型指紋センサー搭載 Nov 12, 2018
ドコモ、高精細OLEDパネル搭載「Xperia XZ3 SO-01L」のスペック比較や特徴をレビュー Nov 08, 2018
ドコモ、5.6インチ有機EL搭載、docomo with対応「Galaxy Feel2 SC-02L」のスペックや特徴をレビュー Nov 08, 2018
アップル「iPad Pro」が発売、FaceID対応やベゼルレスRetina搭載などスペックや特徴をレビュー  Nov 07, 2018
ソニー、5.9インチ画面搭載、ミドルレンジモデル「Xperia XA3」のレタリング画像と一部の仕様をリーク! Oct 24, 2018
ファーウェイ、巨大ディスプレイ7.2インチOLED搭載「Huawei Mate 20 X」を正式発表、そのスペックや特徴は!? Oct 17, 2018
Razer、ゲーミングスマートフォン「Razer Phone 2」を正式発表、そのスペックや特徴は!? Oct 15, 2018
ソニー、ハイレゾウォークマン「NW-A50シリーズ」のスペックや特徴をレビュー Oct 14, 2018
人気のガジェット
ソニー、初代プレステをコンパクト化した復刻版「プレイステーション クラシック」の予約販売を開始。外見やボタン配置、コントローラ、外箱パッケージのデザインをほぼそのままに、本体は縦横で約45%、体積で約80%コンパクトになっています。また、20本の名作タイトルが標準で収録されています。

【Sponsored Link】

ピックアップ記事
Nokia、5眼メインカメラ搭載フラグシップモデル「Nokia 9」のレタリング画像と一部のスペックをリーク! Nov 07, 2018
「Huawei Honor Magic 2」が登場、Kirin 980搭載、スライド式インカメ採用などスペックや特徴をレビュー Nov 01, 2018
Google、6.3インチ(ノッチ付)有機ELディスプレイ搭載「Pixel 3 XL」が登場、スペックや特徴をレビュー Nov 01, 2018
6.41インチ水滴画面搭載「OnePlus 6T」が登場、スペックや特徴をレビュー Oct 30, 2018
UQ mobile独占販売「OPPO R17 Neo」を正式発表、ディスプレイ埋込型指紋認証センサー搭載など、そのスペックや特徴は!? Oct 30, 2018
Xiaomi、SDM845搭載、スライドデザイン採用「Mi Mix 3」が登場、そのスペックや特徴は!? Oct 25, 2018
Xiaomi「Black Shark Helo」ゲーミングスマホを発表、そのスペックや特徴は!? Oct 24, 2018
全画面ディスプレイ採用、ステルス3Dカメラ搭載「Oppo Find X」を国内向けに正式発表、そのスペックや特徴は!? Oct 19, 2018
Palm、3.3インチ画面搭載、防水対応「Palm Phone」を正式発表、そのスペックや特徴は!? Oct 16, 2018
モトローラ、6インチAMOLED搭載「Moto Z3 Play」を発売、スペックや特徴をレビュー Oct 12, 2018
LG、5レンズ搭載フラグシップモデル「LG V40 ThinQ」を正式発表、スペックや特徴が明らかに! Oct 04, 2018
最新記事を配信
最新記事
ソフトバンク「DIGNO G(601KC)」の不具合などを改善するアップデートの最新情報(随時更新) Nov 20, 2018
【重要】ドコモ「Xperia XZ1 SO-01K」の不具合などを改善するアップデートの最新情報(随時更新) Nov 20, 2018
ソニー、予約受付中の「プレイステーション クラシック」のスペックや価格、収録ゲームソフトは!? Nov 20, 2018
ドコモ、2.8インチ電子ペーパー搭載「カードケータイ KY-01L」を11月22日発売、スペックや特徴をレビュー Nov 19, 2018
UQ mobile独占販売「OPPO R17 Neo」を11月22日発売、スペックや特徴をレビュー Nov 19, 2018
UQ mobile、5.5インチIGZO画面搭載「AQUOS sense2」を11月22日発売、スペック比較や特徴をレビュー Nov 19, 2018
AU、3.1インチ画面搭載「INFOBAR xv」を11月29日発売、スペックや特徴をレビュー Nov 19, 2018
ソフトバンク「Xperia XZ1 (701SO)」の不具合などを改善するアップデートの最新情報(随時更新) Nov 19, 2018
「速報」スマートフォンの不具合などの問題を解決する最新アップデート情報一覧(随時更新) Nov 17, 2018
「特集」2018-2019年スマートフォン発売日一覧&2017年下期発売済機種一覧 Nov 17, 2018
月別アーカイブ
サイト内検索
サイト内リンク(カテゴリ別)
随時更新【速報・特集】一覧記事
【人気のアイテム】
Nintendo Switch用ポケットモンスター最新ゲームソフト『 Let's Go! ピカチュウ / Let's Go! イーブイ』に、モーション操作によって、まさにポケモントレーナーのようにモンスターボールを投げることができる夢のようなデバイスが付属した「モンスターボール Plus」セットが絶賛発売中。

【Sponsored Link】

Blog Ranking
QRコード
QR